2018年ももうそろそろ終わりですね。今年一年を振り返ってみて、目標を達成できた人も、そうでない人もいるかと思います。目標を達成するには、もちろん意思の強さもありますが、そもそも立てた目標がちゃんと「達成できる目標になっていたか」も大事だったりします。
今回は、新年を迎えるにあたって、達成できる目標作りについて紹介します。

新年は目標を立てるのにピッタリ

mokuhyou1

会社の年度末は様々なので、仕事における区切りは人によって様々ですよね。でも、一年の切り替わりである新年は、皆共通に迎える切り替えの時期です。新しい一年が始まる年明けは、一年の目標を立てるのにピッタリ。
今年は、元号も切り替わる特別な年。これまで挑戦してみたかった新しいことにチャレンジしたり、2018年に達成できなかったことを新たに決意して目標にしたり、気持ちを切り替えて特別なスタートを切ってみませんか?

「達成できる」目標の立て方!

目標を立てて、それを達成するには、コツが必要です。これまで目標を立てても中々達成できずにいた人は、是非参考にしてみてくださいね。

1.「いつまでに」を明確にする

目標を立てる際に重要なのが、いつまでに達成するかを明確にすることです。
例えば「〇キロ痩せたい!」という目標を立てたとします。その時、期限を決めずに何となく目標を立ててしまうと、いつの間にかその目標に対するコミットが薄れてしまい、達成できずに終わってしまいます。

目標を考えたら、いつまでにそれを達成するか合わせて考えましょう。

「〇月までに〇キロ痩せる」

という目標を立てれば、そこから逆算して「月に〇キロ痩せる」と目標までの道のりもよりはっきりしますよね。また、目標を逆算してみて、無理がないかどうかも合わせて考えてみましょう。
これをすることで、例えば「5月までに20キロ痩せる!」という目標を立てたい場合に、「毎月4キロずつ落としていこう」と目標達成までの具体的な行動も見えてきます。

2.「すでに目標が達成できた状況」を想定して書く

目標の書き方にもポイントがあります。

「〇月までに〇キロ痩せたい!」
「〇月までに〇キロ痩せる!」

と、願望、もしくは未来形で書く人が多いと思いますが、目標は「すでにそれが叶っている」状態をイメージして書きましょう。

「〇月には〇キロ痩せている」

と既にそれが叶った体で書くことが重要です。すでにそれが叶って、自分はその結果をすでに得ている、と脳に思い込ませることで、日々の行動が自然とその状態に近づいてゆくのです。
この時「そんなの絶対無理だ」と思うようであれば、それは目標が高すぎる場合があります。地に足のついた目標になっているかどうか、今一度考えてみてくださいね。

3.状況を詳細に妄想する

mokuhyou2

さらに、目標をリアルに妄想することで、叶う確率がぐんと上がります。例えば、

「〇月には〇キロ痩せて、欲しかったスリムなシルエットの服を買っている。その服を着て、〇月の高校の同窓会に出かけて、皆に「変わってないね!」と言われた。痩せて健康になったことで、健康診断の結果も◎。疲れにくくなったことで、仕事もはかどり、営業成績が上がった。」

など、その状況になることで得られる(もしくは得たいと思う)ことを、すでに叶ったこととして書き出してみましょう。
よりリアルにストーリーとしてイメージすることで、目標が明確になり、そのイメージに向かってゆく自分の姿に落とし込むことができますよ。目標が叶った状態をイメージとして体感できるようになれば、より一層叶う確率が上がります。
目標が叶った姿を妄想するときは、自分がワクワクするような内容を考えましょう。辛い山登りでも、頂上から見える最高の景色を考えれば、頑張れるのと同じで、途中経過が辛くなる局面があっても、目標に向かって頑張ることができますよ。

この時、先述しましたが、リアルに想像できるものかどうか、つまり目標があまりにも現実離れしすぎていないかどうかを考えてみましょう。例えば、「7月にボーナスで1億円もらって、会社を辞めて世界一周の旅に出る。」などと書いても、さすがに現実離れしすぎていて、まず叶う見込みはありませんよね?
リアルに叶えることができそうな目標で、かつその状況をきちんとイメージできる目標を立ててくださいね。

4.いつも目に付くところに貼っておく

目標達成のリアルなストーリーが出来上がったら、それをトイレの壁など、いつも目につくところに貼っておきましょう。何度も何度もその目標を目にすることで、脳に刷り込まれ、目標達成がよりリアルに近づいてきますよ。
文字にすることで、イメージがより鮮明になります。絵が得意な人は、目標を達成した状態を絵にして文字に添えてみるのもおすすめです。
何度もそれを見返して、小さな努力を積み重ねる糧にしましょう。

2019年は目標達成元年に!

壮大な目標を立ててそれに向かって頑張ることももちろん大切なことですが、まずは地に足のついた実現可能な目標を立てて「目標を達成できた」という成功体験を重ねることが大切です。
2019年は元号も変わる特別な年なので、今回の記事を参考にして、今年実現できなかったことを、形にしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
miranda

miranda

編集長のmirandaです。お役立ち情報や注目ニュースなどをお届けいたします。