マウスCPアイキャッチ画像

新年を迎え、そろそろPCが古くなってきているから買い替えたい、と検討されている方も多いのではないでしょうか。動画を視聴していると固まってしまう、動作が重い、といったパソコンを長く使っていることによる症状があったり、春から新生活を迎えるにあたって新しいものに変えたいと思っていたり、理由は様々かと思いますが、新しい年を迎えた今が買い替えに丁度良い時期かもしれません。

とはいえ、PCは種類が多く、迷ってしまいがち。 今回は、そんなPCの買い替えにおすすめのノートPCをご紹介します。

大学のレポート作成や自治会の議事録といった書類作成、PCでの家計の管理にも使える表計算、仕事で使うプレゼン資料の作成など、プライベートでもビジネスでも使える総合オフィスソフト「WPS Office」を搭載したモデルがおすすめですよ。

今年はねずみ年!安心の国内生産が嬉しいマウスコンピューターで決まり

「期待を超えるコンピューター」をキャッチコピーとしたマウスコンピューターをご存知でしょうか。

安心の日本国内生産で高品質ながら、受注生産の方式を取っており、手頃な価格帯で人気を集めるブランドです。 用途に合わせて自分だけの一台をつくることもできるカスタマイズが可能です。

24時間365日の電話サポートに加え、72時間以内の修理完了を目指す強固なサポート体制があることで、PC初心者の方でも安心して購入できますよ。

イチオシ!mouseノートパソコン 15.6型 MB-R578SHWPZI

マウスPCイメージ画像

広角視野IPSパネルを採用し、液晶パネルとベゼル(PCの縁)の幅を狭めたナローデザインで、WEB閲覧にも作業にも集中しやすい大きめな15.6型ディスプレイ。 最新のThunderbolt3に対応しており、最大40Gbpsという超高速のデータ転送が可能で、ノンストレスな使い心地に驚くはず。

持ち運びの振動や衝撃にも強く、軽量で、バッテリー動作時間は約8.6時間と、自宅での利用はもちろん、外に持ち出して利用するシーンでも便利に使えます。

顔認証カメラ搭載で、セキュリティもバッチリ

MB-R578SIWPPZIは、Windows Helloに対応した顔認証カメラを搭載しています。カメラに顔を向けるだけで、Windows10にログイン可能で、例えば外でPCを利用する際に、周りの人にパスワードをのぞき見される心配がありません。

書類作成や表計算、プレゼン資料の作成もサクサクできるWPS Office搭載モデルがおすすめ!

WPSパッケージ画像

文章を作成したり、表計算やプレゼンテーション資料を作成したりといった時に、Officeソフトがあると便利です。でも、マイクロソフト社製のOfficeソフトは、一番安いパッケージでも数万円するので手が出ない、という人も多いのではないでしょうか。

キングソフト社製の「WPS Office」はマイクロソフトオフィスとの高い互換性を実現しながら、1万円以下で購入可能です。いくつか種類がありますが、最も人気のある「WPS Office Standard Edition」は、ワープロ(Writer)+プレゼンテーション(Presentation)+表計算(Spreadsheets)の3つのオフィスソフトを使うことができ、パソコンだけでなくスマホでも「WPS Office」を利用可能です。

今回マウスコンピューターでは、Amazonの公式ストアで「WPS Office」を搭載したモデルを特集しています。 マウスコンピューターのPCのWPS Office搭載モデルを対象に、10%オフになるクーポンも利用できるので、是非チェックしてみてくださいね。

WPS Office搭載モデルの詳細はこちらから

知ってるひとは使ってる WPS Office搭載 マウスのパソコン特集

マウスコンピューターCP画像

WPS Office搭載モデルの詳細はこちらから

お得なこの機会に是非、WPS Officeを搭載した、マウスのPCへの買い替えを検討してみてくださいね。

The following two tabs change content below.
StartHome編集部

StartHome編集部

快適な"Webサイト"の入り口を届けるメディア「StartHome」編集部です。日常がほんの少し変わるかもしれない"新たな発見"をお届けしていきます。