記事アイキャッチ

以前実施した、WPS Office公式Twitterアカウントのフォロー&リツイートキャンペーンでも人気の高かった、折りたたみ式Bluetoothキーボード「iClever Bluetoothキーボード」が、WPS Officeとセットになって新登場しました。ただいま、キングソフト公式オンラインショップでは販売開始記念価格で販売しています。

iclever_WPS Officeセット販売イメージバナー画像

iClever Bluetoothキーボードって?

持ち運びに便利なBluetoothキーボード。スマホやタブレットでブログを書いたり、オフィスアプリを使ってドキュメント作業をしたい時こそ、このキーボードが役立ちます。

<特徴>
★折りたたみ式のキーボード
軽い薄型のコンパクトキーボードを実現。ポケットにもすっきり収納できます。(当製品はUS配列キーのため端末によって記号と印字が異なる場合があります)
★ストレスフリーな文字入力
程よいキーピッチと指先にぴったりと合うデザインで、心地よいタイピングが可能です。複数キーの同時押しを防止します。
★幅広い互換性
Bluetooth接続により、ショートカットキーで、iOS、Android、Mac 及びWindowsのデバイスに対応できます。 タブレット、スマホ、PC、iPhone、iPadなどのデバイスを素早く切り替えます。

<関連記事>
クールなシルバー派?キュートなローズゴールド派?折りたたみ式Bluetoothキーボード&WPS Office for Mobileが当たるTwitterキャンペーンを実施
※キャンペーンは終了しています。
※記事内「iClever Bluetoothキーボードって?」をご参考になさってください。

icleverイメージ画像

※画像はイメージです 

iClever Bluetoothキーボードセットは全部で4種類

セットでお得な「iClever Bluetoothキーボードセット」は、キーボード2種類とWPS Office 2種類の組み合わせで全部で4種類ご用意しています。

iCleverキーボードIC-BK03+WPS Office Standardダウンロード版

アルミ素材と黒のコンビネーションが格好いいキーボードと、基本機能が揃った WPS Office Standard Edition ダウンロード版のセットです。

iclever_WPS Officeセット販売イメージ画像1

iCleverキーボードIC-BK06Lite+WPS Office Standardダウンロード版

キーボードと一体になったレザーカバーで質感と保護性を兼ね備えたデザインのキーボードと、基本機能が揃ったWPS Office Standard Edition ダウンロード版のセットです。

iclever_WPS Officeセット販売イメージ画像2

iCleverキーボードIC-BK03+WPS Office for Mobile 1年版

アルミ素材と黒のコンビネーションが格好いいキーボードと、スマホやタブレットでファイル閲覧や編集ができるアプリ WPS Office for Mobile 1年版(Android/iOS対応)のセットです。

iclever_WPS Officeセット販売イメージ画像3

iCleverキーボードIC-BK06Lite+WPS Office for Mobile 1年版

キーボードと一体になったレザーカバーで質感と保護性を兼ね備えたデザインのキーボードと、スマホやタブレットでファイル閲覧や編集ができるアプリ WPS Office for Mobile 1年版(Android/iOS対応)のセットです。

iclever_WPS Officeセット販売イメージ画像4

WPS Office Standard EditionまたはWPS Office for Mobileのご購入を検討している方は、お得にBluetooth キーボードも手に入れるチャンス!是非この機会にお買い求めください。

ダウンロードして30日間使える!無料体験版

キングソフトオフィス体験版

導入事例多数!法人専用のWPS Office

biz_wps_0705
app-store-badge

iOS向け WPS Office アプリ

google-play-badge

Android向け WPS Office アプリ

The following two tabs change content below.
StartHome編集部

StartHome編集部

快適な"Webサイト"の入り口を届けるメディア「StartHome」編集部です。日常がほんの少し変わるかもしれない"新たな発見"をお届けしていきます。

この記事に関するキーワード