ミランダコラム

全てのメイクラブに重要なのは会話なの

でもね、実はそんなラブレスを脱する至極簡単な解決策があるの。
それは「会話」よ。

summer holidays and dating concept - couple drinking wine in cafe in the city

果たしてこれを読んでいる方の中で、相手と真剣にメイクラブに関して語り合ったことがある人は何人いるかしら…。いないでしょうね。
だけどね、はっきり言ってテレパシーが使える訳でもないのに、心に思ってるだけで相手に「察して欲しい」なんて考えてるとしたらとんでもない愚か者よ! 思いは言葉にしないと伝わらない。そんなの当たり前のこと。ツイッターで文句を呟いてる暇があったら、相手と向き合って、きちんと話しなさいよ。会話もできないのに素晴らしいメイクラブが出来るわけないんだから!

今、ラブレスになっている人の殆どが完全な会話不足なの。思ってることがあるならちゃんと伝えて。やりたいならやりたいって言う、やりたくないんだとしたら、それは何故なのか伝える。特にやりたくない理由をキチンと伝えることは大切よ。でも、NO!と主張するだけではなくて、ちゃんと相手への思いやりを持ってね。闇雲に拒否されるほど悲しいことは無いもの。恥ずかしがってる暇があったら、まずは一言相手に話しかけて御覧なさい。メイクラブはそうやって少しずつ深めて高めあうもの。よく覚えておいて!

これまでの「ミランダコラム」はこちら

  • 【連載Vol.1】保湿と紫外線対策は、ビジネスマン必修項目よ!
    【連載Vol.1】保湿と紫外線対策は、ビジネスマン必修項目よ!
  • 【連載Vol.2】うっかり不倫に要注意! 研修期間の甘い罠
    【連載Vol.2】うっかり不倫に要注意! 研修期間の甘い罠
  • 【連載Vol.3】ゲイにも受けない男の透けチク
    【連載Vol.3】ゲイにも受けない男の透けチク
  • 【連載Vol.4】女も案外マニアック 男が鍛えるべきは「女のフェチポイント」よ!
    【連載Vol.4】女も案外マニアック 男が鍛えるべきは「女のフェチポイント」よ!
  • 【連載Vol.5】愛し合う二人のためのSAFER “LOVE” LESSON
    【連載Vol.5】愛し合う二人のためのSAFER “LOVE” LESSON
  • 【連載Vol.6】迷っていいのは3度まで オトナの恋は即商談即受注よ!
    【連載Vol.6】迷っていいのは3度まで オトナの恋は即商談即受注よ!

この記事に関するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加