人生のエピローグ(最終章)をテーマにエピローグドレス(死装束)※1の製造販売およびエピローグサロンの運営を手がける有限会社ワイツープランニング(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:杉下 由美)は、この度レディメイドの新製品『フローラ』シリーズを5月15日に発売いたします。

※1 エピローグドレスとは
人生の最終章(エピローグ)を飾るハレの衣装です。この世に生まれてから、お宮参り、七五三、成人式、結婚式と同じように最期の時も、その素晴らしい人生を讃えて、自分らしく美しい衣装を身にまとってほしいという想いから生まれました。


「光の庭」のエピローグドレスは、「オーダードレス」と「レディメイド(既製品)ドレス」の2タイプがあり、光あふれる庭園をイメージしたレディメイド(既製品)『フローラ』シリーズから、「虹」「花園」「睡蓮」「ミモザ」の4点を新たにラインナップしました。
上品でシンプルかつ美しいシルエットの「虹」、シルバーの花のレースと中央のパールがエレガントな「花園」、スタイリッシュでシャープなデザインの「睡蓮」、襟元を中心に小花をイメージした可憐でフェミニンな印象の「ミモザ」の4種類のドレスとなります。

超高齢化社会を迎える中で、人生のエピローグ(最終章)に関心が高まっており、「光の庭」では、サロンオープン以来、個人のお客様や企業様からエピローグドレスの依頼が増えております。「エピローグドレス光の庭」は、お客様一人一人のご要望にあわせた、生前にご発注いただくオーダードレスが主な商品ですが、この度、新たにお急ぎのお客様のニーズに対応すべく、「レディメイド(既製品)ドレス」のバリエーションを追加いたしました。レディメイド製品は、オーダードレスと違い、在庫を常に抱えておりますので急ぎのご要望にも素早く対応することができます。

「光の庭」の製品は、30年以上のキャリアを持つ衣装デザイナー杉下 由美および、大手アパレルブランドで活躍した当社専属デザイナーがドレスのデザインを担当し、縫製は国内で専門の縫製職人が製造しています。お客様のニーズにあわせたエピローグドレス(死装束)をデザインから完成まで徹底した信頼できる国内生産背景で製造しております。
新製品『フローラ』シリーズの概要は以下となります。

【新製品『フローラ』の概要】
<製品名>
『フローラ』シリーズ
「虹」「花園」「睡蓮」「ミモザ」

<カテゴリー>
エピローグドレス レディメイド(既製品)

<アイテム>
(1)「虹」 http://www.atpress.ne.jp/releases/60706/img_60706_1.jpg
美しいクリーム色の上品でシンプルなドレス
バストアップを美しく見せるデザインと肩のふんわりしたタックが華やかさを演出しています
(2)「花園」 http://www.atpress.ne.jp/releases/60706/img_60706_2.jpg
庭園に咲く可憐な花々をモチーフにしたシルバーのレースと美しく輝くコットンパールが愛らしい、エレガントなデザイン
(3)「睡蓮」 http://www.atpress.ne.jp/releases/60706/img_60706_3.jpg
ジャケットを着用しているようなデザイン。襟に配されたシルバーのコードレースが印象的で、シャープなデザインが特徴
(4)「ミモザ」 http://www.atpress.ne.jp/releases/60706/img_60706_4.jpg
小さなフリルリボンをふんだんに使い、胸元を小さな花で埋め尽くしたイメージの大人可愛らしいデザイン

<価格>
「虹」  53,000円(消費税別)
「花園」 82,000円(消費税別)
「睡蓮」 82,000円(消費税別)
「ミモザ」82,000円(消費税別)

<発売日>
2015年5月15日(金)

<販売方法>
(1)インターネットで購入
「光の庭」ホームページ http://hikarinoniwa.co.jp
(2)電話で購入
「光の庭フリーダイヤル」0800-800-2243

【会社概要】
商号  : 有限会社ワイツープランニング
代表者 : 代表取締役社長 杉下 由美
所在地 : 〒231-0012
神奈川県横浜市中区相生町1-17-1 パークビュー横浜503
設立  : 2004年7月
事業内容: エピローグドレス企画製作販売
コスチューム・ユニフォーム企画製作
URL   : http://hikarinoniwa.co.jp/

【参考資料】
■「エピローグサロン 光の庭」取扱製品概要
エピローグドレスの展開
エピローグドレスには3つの商品構成があります。

<1.オーダードレス>
◆フルオーダードレス:デザイナーが貴女のお話を聞くところから始めます。想いをドレスに昇華させてきましょう。ドレスのデザイン、レースや生地の一つ一つを選び、一緒に創り上げてまいります。

◆セミオーダードレス:「光の庭」がエピローグドレスとしてデザインしたドレスをベースにして、貴女の想いを表現していきます。大好きな花の色に生地色を変更したり、レースのモチーフを選んだり、デザイナーと一緒に創り上げてまいりましょう。

<2.レディメイド(既製品)>
「光の庭」が既製品として、常に在庫を持ってご用意しているドレスです。現在は6点のドレスをご用意しております。今回発売する『フローラ』シリーズ4点の他に、プリーツの持つ光の陰影を凛とした美しさとして表現した「ソナタ」「ワルツ」がございます。

<3.その他取扱製品(アーティスト作品)>
ドレスのイメージにあったコーディネートが出来る小物をご用意しています。
アイテムは、装花(1点もの)、ベール、バック、ポーチ、手袋、ブーツ、ハイヒール、棺用装飾等がございます。
最期の時に贈りたい、ギフトにも好評を得ております。

■「エピローグサロン 光の庭」の特徴
2013年に横浜の関内にオープンしたエピローグサロン「光の庭」は、横浜公園に面した光溢れるメゾネットのサロンです。エピローグドレスのオーダーサロンとして、ドレス以外の装花や靴、バックなど、作家の展開する美しい一点物の装飾品も販売。これらのオーダーも作家に依頼できます。生前の遺影の撮影、グリーティングカードの製作など、いろいろと気になる準備もお手伝いしています。

【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
エピローグサロン「光の庭」
Tel:0800-800-2243(フリーダイヤル)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ