株式会社PHP研究所(京都市南区、代表取締役 清水卓智)は、2015年9月18日(金)、『[日めくり]ほめくり、修造!』(発行元:PHPエディターズ・グループ 発売元:PHP研究所)を発売いたします。

『[日めくり]ほめくり、修造!』表紙

《まいにち使える、修造流「ほめ言葉」》
発売から10カ月で累計発行部数100万部に到達した『[日めくり]まいにち、修造!』(以下、『まいにち、修造!』 2014年9月5日発売 発行元:PHPエディターズ・グループ 発売元:PHP研究所)は、「応援」をコンセプトとしており、松岡修造氏が毎日毎日、読者を全力で応援してくれる日めくりとして、カレンダー・日めくり界に新風を吹き込みました。この大ヒット作『まいにち、修造!』の熱気冷めやらない中、日めくり第2弾『[日めくり]ほめくり、修造!』(以下、『ほめくり、修造!』)の発売が決定いたしました!
「ほめくり」とは、「ほめ言葉×日めくり」の意。「人は、ほめられれば嬉しくなり、成長する力がわいてくる! ならば僕が日本の皆さんを本気でほめまくります!」。そう語る松岡修造氏が、日本人のまいにちをほめて、ほめて、ほめまくる渾身の日めくりです。

しかし、あたりまえの「ほめ言葉」ではないのが、松岡修造流。独特の思考と感性から繰り出されるほめ言葉は、受け取る人の状況によって、癒しにもなれば叱咤激励にもなるという、愛情も味わいも「深い」メッセージばかり。制作の際に飛び出した数多くの「新作」を中心に、日頃から大切にしている言葉を「ほめる」視点でアレンジしたものをプラスした、本気の思いが詰まった31の言葉を厳選しました。
頑張ったときは、心の底から自分をほめる。凹んでいるときは、心に栄養補給するために自分をほめる。毎日を笑顔で、元気に過ごすために、『ほめくり、修造!』が全力でお手伝いします!

《付録は本人直筆シール、初版限定プレゼントも!》
なんと、第2弾は付録つき! 松岡修造氏の書跡と、表情豊かな撮り下ろし写真が楽しめる特製シールです。
さらに、初版限定で『ほめくり、修造!』オリジナルグッズをプレゼントするキャンペーンを実施いたします。詳しい応募方法等は、後日弊社特設サイトにてご案内します。

《著者について》
松岡修造(まつおか・しゅうぞう)
1967年、東京都生まれ。10歳から本格的にテニスを始め、慶應義塾高等学校2年生のとき、テニスの名門である福岡県の柳川高等学校に編入。その後、単身渡米、86年プロに転向。92年6月、シングルスでは当時日本人最高位となる世界ランキング46位を記録、 95年のウィンブルドン選手権で、日本人男子としては62年ぶりのベスト8進出を果たすなど活躍。98年に現役から卒業。現在はテニス界の発展のため、テニス活性化プロジェクト「修造チャレンジ」などを通じてジュニア育成に尽力。また、オリンピックのキャスターを務めるなど、メディアでも幅広く活躍している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ