2015年5月22日(金)から、注目の若手アーティスト5人による、パワフルなグループ展「second approach」を開催します。

top

「折り鶴」の小野川直樹、「廃ガラスと植物」のハコミドリ、「水引き」アートの村田繭衣、そして「ソフトスカルプチャー」の山瀬まゆみ、「カガミヨ カガミヨ カガミサン」の水島浩美。強烈な個性をもつ5人の作品が一つの空間に共存するとき、それぞれの魅力が際立ち、観る者にその存在証明を訴えかけます。

作家紹介
■小野川直樹
日本人としての感性を折り鶴に吹き込み、作品を製作。日本と密接なアイコンをモチーフにした商業施設のイベントディレクションにも才能を発揮。
http://naokionogawa.blogspot.jp/

■ハコミドリ
家屋解体時の廃ガラスを再利用・加工したハコなどの様々な空間にミドリ(植物)を植栽した作品を制作。ガラスカット、銅溶接、植物仕入れ、植え替え等、全工程を作家自身が行っている。
http://hacomidori.com/

■村田繭衣(OTUTUMI)
日本の伝統工芸に惹かれ、職人とコラボレーションしたプロダクトアイテムを開発。水引きアイテムブランド OTUTUMIは、そのユニークな視点が注目を集める。コンテンポラリージュエリー・アニバーサリージュエリーのオーダーメイドデザインと制作も行う。
http://www.ram-works.com/

■山瀬まゆみ
ソフトスカルプチャーを使ったインタラクティブな作品と抽象的なドローイングを主に制作。コンセプトは相対するリアリティ(肉体)とファンタジー。東京を拠点に国内外で精力的に活動中。
http://www.mayumiyamase.com/top.html

■水島浩美
学生の頃からシリーズとして展開している「カガミヨ カガミヨ カガミサン」は、自ら染めた布に刺繍を施した造形表現。近年は店舗の什器やショーウィンドウのディスプレイなど、商業空間へのアプローチにも積極的に取り組む。
http://mizushimahiromi.tumblr.com/

■グループ展「second approach」概要
会場    : MDP GALLERY
開催日時  : 2015年5月22日(金)~6月13日(土)
出展作家  : 小野川直樹、ハコミドリ、村田繭衣、山瀬まゆみ、水島浩美
レセプション: 5月22日(金)18:00~20:00
開廊時間  : 11:00~19:00
休廊日   : 日・月・祝日
所在地   : 東京都目黒区青葉台1-14-18 1F
アクセス  : 東急東横線中目黒駅正面出口より徒歩8分
TEL     : 03-3462-0682
URL     : http://mdpgallery.com/

この記事に関するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ