近年「冬キャンプ」や「ソロキャンプ」などの言葉が話題となっており、『第二次キャンプブーム』が到来しています。なかなか予約の取れない人気のキャンプ場も数多く存在します。

最近話題のキャンプ場に訪れる際に重要なのが、電源の確保です。電源無しでは調理やスマートフォンの充電の際など、困ってしまうシーンが多々あります。

こうした状況で心強い味方となってくれるのが、モバイルバッテリーです。その中でも大容量のポータブル電源はキャンプに必要不可欠なものと言っても過言ではないでしょう。

そこで今回の記事では、機能性、デザイン性、モビリティに優れたおすすめ製品「Aiperのポータブル電源」についてご紹介します。

ポータブル電源って何?モバイルバッテリーとはどう違う?

ポータブル電源とは、本体に内蔵されたバッテリーに電気を蓄えて外部の機器に給電する蓄電器です。

よく似た製品としては、スマホの充電器として利用されるモバイルバッテリーがあります。ポータブル電源は、モバイルバッテリーの大容量版と考えるとよいでしょう。

バッテリー容量以外の決定的な違いとしては、モバイルバッテリーがUSB出力であるのに対して、ポータブル電源はUSB出力以外にAC出力(家庭用コンセント出力)に対応していることが挙げられます。

ポータブル電源は蓄えられる電力量が大容量かつAC出力にも対応しているため、外出先でもPCやテレビ、電気ケトルなどの家電製品への充電ができます。そのため、モバイルバッテリーと異なりアウトドアや災害時にも利用可能です。

様々なシーンで活躍するポータブル電源を取り扱うメーカーはいくつかありますが、その中でもおすすめのAiperのポータブル電源についてご紹介していきます。

キャンプにおすすめ!Aiperの大容量ポータブル電源

Aiperのポータブル電源をおすすめする理由① 抜群のデザイン性

Aiperのポータブル電源のデザインは、国際的権威のある「世界3大デザイン賞」の1つである「RED DOTデザイン大賞」を受賞したAiperのシンガポールチームが担当しており、チームはAiperシリーズでも「世界3大デザイン賞」の1つ「iF DESIGN AWARD 2019」を受賞しています。そのスタイリッシュなデザインは思わず自慢したくなる完成度の高さです。

Aiperのポータブル電源は、キャンプ場でこだわりのアイテムが作り出す「自分たちだけの空間」を彩るデザイン性の高さを備えています。

Aiperのポータブル電源をおすすめする理由② 優れた安全性

いくらデザインが優れていても、安全性が保証されていなければ安心して使用することはできません。ポータブル電源は電気を取り扱う製品のため、発火や感電などのリスクはあってはならないもの。

Aiperのポータブル電源は、「電気用品安全法」に定められた規格を満たした電気製品に表示が義務づけられているPSEマークを、内臓バッテリーとアダプターに取得しています。

またBMSシステムを搭載しているため、電圧や温度を適切に管理し、過充電・過放電を防ぐことが可能です。

異常を察知した際にはアラームでお知らせし、電源が自動で停止します。バッテリーの過熱を感知すると自動的に作動する冷却ファンも搭載しているため、BMSシステムと合わせてバッテリーの発火や感電を防ぎます。

Aiperのポータブル電源をおすすめする理由③ ユーザーファーストを追求した使いやすさ

Aiperのポータブル電源は、デザイン性や安全性だけでなく、高い機能性も有しています。

USBやAC出力だけでなく、QC3.0やTypeCなど10種類の多様な出力口に対応しており、様々な電気製品に給電が可能な点は、多様な電気製品を使用するキャンプの場面でありがたい仕様です。

また、大画面のLCDディスプレイが搭載されており、バッテリー残量の使用状況が一目で確認できる点も便利です。

Aiperのポータブル電源をおすすめする理由④ 圧倒的なコストパフォーマンス

Aiperは現在2種類のポータブル電源を展開しており、150Whの「Aiper FLASH150」が税込21,780円、500Whの「Aiper ELECTRO500」が税込76,780円で販売されています。

デザイン性や安全性、そして機能性の高さを考えると、圧倒的なコストパフォーマンスを誇る製品ではないでしょうか。

また、今後は300Whの「DAYWALKER300」や600Whの「ELECTRO PLUS600」の販売も予定しており、利用用途に合わせて幅広いラインナップから選択できるのも魅力の1つです。

Aiperのポータブル電源は今後キャンプの新定番となるか



今回ご紹介したAiperのポータブル電源シリーズは、デザイン性、安全性、機能性のどれをとっても高レベルで、キャンプにぴったりの製品です。

『第二次キャンプブーム』が到来し続々とキャンプ人口が増える中で、Aiperのポータブル電源が今後キャンプ用電源の新定番となる日も近いかもしれません。

これからキャンプを始めようと思っている方やアウトドア用のポータブル電源を探している方は、これを機にAiperのポータブル電源の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

→Aiperが購入できるYahoo!ショップはこちら

The following two tabs change content below.
StartHome編集部

StartHome編集部

快適な"Webサイト"の入り口を届けるメディア「StartHome」編集部です。日常がほんの少し変わるかもしれない"新たな発見"をお届けしていきます。