「WPS Officeが教育現場に」イメージ画像

WPS Officeのモバイル向けアプリ「WPS Office for Mobile」が、教育の情報化を見据えた取り組みに合わせ、書画カメラの世界的リーディングカンパニーである株式会社エルモ社(以下エルモ社)が2019年8月末に発売する、完全ワイヤレス可能式書画カメラ「MA-1」に標準搭載されることが発表されました。

▽ スマートフォン、タブレット端末で使えるオフィスアプリ「WPS Office」(Android/iOS対応)
詳細はこちらのページから
 

教育現場が導入するICT機器「可動式書画カメラ」とは

2020年より、小学校における英語教育や、プログラミング教育が必修となり、また、デジタル教科書が正式認定されるなど、ここ数年で教育の現場におけるデジタル化には著しいものがあります。特に、音声や映像を必要とする英語教育や、コンピューターの基礎となるプログラミング教育では、授業でのデジタルデバイスの利用が有効であるとされています。

エルモ社の完全ワイヤレス可動式書画カメラ「MA-1」は、紙などのアナログ資料を大きく映すことができる書画カメラの利便性はそのままに、デジタル教材の利用やインターネット接続が可能な他、プロジェクターやモニターへのケーブル接続も不要な完全ワイヤレス機能を搭載しています。

 
(販売元:株式会社エルモ社)

Officeソフトで作成した資料をそのまま投影可能にする「WPS Office for Mobile」

WPS Office アプリの搭載により、WPS Officeで作成したファイルはもちろん、Microsoft® Officeのワード・エクセル・パワーポイントで作成したファイル、PDFファイル、画像ファイルをパソコンがなくても「MA-1」で投影することができます。

今回、「MA-1」に搭載している「WPS Office for Mobile」は特別仕様になりますが、Android、iOSのスマートフォンやタブレット端末で使える「WPS Office for Mobile」では、「ファイルスキャナー」「PDF抽出、結合」「PPT抽出、結合(Android限定)」「会議機能(iOS限定)」などもご利用いただけます。

教育現場で利活用される「WPS Office Professional アカデミック版」

Windows PC向けオフィスソフトとして、オンラインショップや家電量販店で販売している、個人のお客様向けのWPS Officeとは別に、法人向けのWPS Officeがあります。その一つが、学校や教育委員会といった教育機関で利活用されている「WPS Office Professional アカデミック版」です。

小規模校の活性化を図りながらICT環境の刷新に取り組む、鹿児島県霧島市教育委員会は、「教育に最適なオフィスソフト」としてWPS Office Professional アカデミック版を導入しています。文書作成・プレゼンテーション・表計算の3つのソフトの互換性や操作性に加え、WPS Office選りすぐりのフォントにも高い評価をいただいています。

<関連記事>
霧島市の子どもたちの豊かな想像力を支える美しいフォントと機能 教育現場の活性化に貢献する総合オフィスソフト「WPS Office」(週刊BCN+)

教育機関向け「WPS Office Professional アカデミック版」に関するお問い合わせは、下記フォームをご利用ください。
お問い合わせフォームはこちらから
法人・教育機関・行政機関向け「WPS Office」詳細はこちらから

ダウンロードして30日間使える!無料体験版

キングソフトオフィス体験版

導入事例多数!法人専用のWPS Office

biz_wps_0705
app-store-badge

iOS向け WPS Office アプリ

google-play-badge

Android向け WPS Office アプリ

The following two tabs change content below.

この記事に関するキーワード