タグ: 恋愛

love-letter14_sh

【連載】恋文横丁 ~ラブレター代筆屋の日々~ Vol.14『想いを、超えない』

2017年6月29日 16:00ヤソカル ,恋愛 ,特集 ,生活

3年前、ラブレター代筆屋としての活動をはじめた。 その間、本日に至るまで、約40通のラブレターを書いてきた。 「それだけやってれば、スラスラと書けるんでしょうねー」 そう声を掛けられるこ ... 続きを読む

love-letter13_sh

【連載】恋文横丁 ~ラブレター代筆屋の日々~ Vol.13『告白するべきか、せざるべきか』

2017年6月22日 18:00ヤソカル ,恋愛 ,特集 ,生活

「まぁ、結果論ですけど、告白しなきゃよかったかもですねー。告白しなかったらこんな気持ちにもならないし」 夜の新橋。寿司屋のカウンターで、僕と依頼者は並んでいた。 依頼者の一言に、僕は、漬けマグ ... 続きを読む

Hirugao_movie_image004

【6/10より公開】映画『昼顔』は期待を裏切らない王道の”愛憎劇”

2017年6月21日 19:30ヤソカル ,恋愛 ,特集

日頃レビューというものを書く機会がないため、その作法について深くは知らないが、察するに、導入としては、ネタバレしないよう留意しながら、出演者やあらすじを記すのが常なのだと思う。 それに倣うのであ ... 続きを読む

love-letter12_sh

【連載】恋文横丁 ~ラブレター代筆屋の日々~ Vol.12『パラレルキャリア』

2017年6月15日 18:00ヤソカル ,恋愛 ,特集 ,生活

すっかりラブレター代筆専門業のようになってしまったが、過去には、人事としての経験を生かし、就職相談をおこなっていたことがある。ぱらりぱらりとではあるけれど、就職活動中の学生さん、そして、現在所属し ... 続きを読む

love-letter11_sh

【連載】恋文横丁 ~ラブレター代筆屋の日々~ Vol.11『”楽”な依頼』

2017年6月7日 14:45ヤソカル ,恋愛

僕の許に寄せられる依頼は様々だが、プロポーズのための代筆依頼というのもある。 言葉を選ばずにいうと、プロポーズの依頼は“楽”だ。 “楽”というのは、費やす労力が少ない、という意味合いではなく、成功 ... 続きを読む

love-letter10_sh

【連載】恋文横丁 ~ラブレター代筆屋の日々~ Vol.10『愛情の量』

2017年5月31日 19:00ヤソカル ,恋愛 ,特集 ,生活

仕事を愛し、土地を愛し、家族を愛し、妻を愛す。 父方の祖父母の家には、祖父の筆による書が置いてあった。 祖父は僕が中学生の時分に、祖母は僕が大学生の頃に亡くなった。 亡くなってから二十年ほど ... 続きを読む

love-letter9_sh

【連載】恋文横丁 ~ラブレター代筆屋の日々~ Vol.9『恋文横丁 此処にありき』

2017年5月22日 18:00ヤソカル ,恋愛 ,特集 ,生活

この連載のタイトルにもなっている「恋文横丁」というのは、渋谷に実在した横丁の名前。 朝鮮戦争当時、日本に駐留をしているアメリカ兵に想いを寄せるものの、英語ができない日本人女性が数多く存在した。そ ... 続きを読む

love-letter8_sh

【連載】恋文横丁 ~ラブレター代筆屋の日々~ Vol.8『対峙する日々』

2017年5月9日 18:30ヤソカル ,恋愛 ,特集 ,生活

”告白をしていいのか迷っています・・・。” そう相談を持ちかけられることが少なからずある。 踏み出せない理由は、想いを寄せる相手と接点がまったくない、相手には付き合っている人がいる、こちらの一 ... 続きを読む

love-letter7_sh

【連載】恋文横丁 ~ラブレター代筆屋の日々~ Vol.7『桜色の、あの紙』

2017年5月2日 20:00ヤソカル ,恋愛 ,特集 ,生活

ラブレターではないのだが、大事に保管、というわけでもなく、かといって捨てることもできず、なんとなくとってある手紙がある。 これからも、そんな感じで、その手紙は、僕の手元に残り続けるのだと思う。 ... 続きを読む

love-letter6

【連載】恋文横丁 ~ラブレター代筆屋の日々~ Vol.6「別れはいつだって、少し早い」

2017年4月26日 17:00ヤソカル ,恋愛 ,特集 ,生活

僕の好きな言葉に、 人間は一生のうち逢うべき人には必ず逢える。 しかも一瞬早過ぎず、一瞬遅すぎない時に。 という言葉がある。哲学者である森信三氏の言葉だ。 最善のタイミングで、必然的に出逢 ... 続きを読む

1 / 3123
ページトップ