クロナッツってなに?

米ニューヨークで発売され、ソーシャルメディアを通して世界的な話題となっている商品、それが「クロナッツ」。

クロワッサンとドーナッツを掛け合わせた造語で、その名のとおり、クロワッサンの生地を揚げたドーナッツ。
バターがたっぷり折り込まれたクロワッサン生地をドーナッツのような形にし、たっぷりの油で揚げる。クリームを挟んだり、メープルシロップをかけたり。それからグラニュー糖をまぶし、グレーズでデコレーション。

想像するだけで、口の中に至福の甘さが広がっていく…と同時に、気になるのがカロリー。でも、おいしいモノに高カロリーはつきもの!?と、クロナッツ人気は衰え知らずの”ドリーム・デザート”のようだ。

ニューヨークで行列!まさに”クロナッツ・フィーバー”

クロナッツの生みの親は、ミシュラン3つ星を獲得したことがあるニューヨークのレストラン『ダニエル』のペストリー・シェフだったドミニク・アンセル氏。彼が独立してオープンした『ドミニク・アンセル・ベーカリー』で発売し始めたところ、早朝から行列ができるほど人気商品に!

「一度食べたら、やみつき!」「早起きしてでも並んで食べたい!」とニューヨーカーを虜にしているクロナッツ。そんなに言うなら是非とも食べてみたいクロナッツだが、1日の販売個数は限定している。

そのため、並んでも買えない…なんて残念な結果になることも。あきらめきれないニューヨーカー。なんと、クロナッツの並び屋兼デリバリービジネスが出現。それにとどまらず、手に入れたクロナッツを再販するビジネスまでも。
まさに”クロナッツ・フィーバー”が起きているのだ。

クロナッツが食べられるお店

全国81店舗で販売。
店舗情報:http://www.banderole.co.jp/shop/

福岡県福岡市中央区今泉 1-3-11
092-741-7888
関連動画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ