(” ゚Д゚) )))) ええええええぇぇぇぇぇ

12日午後11時20分(日本時間13日午前0時20分)ごろに中国天津で発生した連爆発事故は、現在確認できる死傷者数が400人以上だという。

現地メディアでも取り上げられている一方、一般市民が撮った動画も中国国内の各SNSやWebサイトに投稿され、
事故当時の生々しい映像では、衝撃波を目視できるぐらいの破壊力を確認できる。

この動画を撮影した人は、恐らく事件現場から500-1000メートルぐらい離れている住宅ビルから撮っていたのではないだろうか。
現場方向にある別の建物が一瞬でつぶれて、衝撃波に乗った破片が撮影者に直撃した可能性もあるので心配だ。

 

現在は、YouTubeにも三回の爆発が全部捕らえられた長さ2分間の動画も流出しており、
他にも様々な人が携帯などで撮影したものがある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ