liveme_20180216_640x360
今回はライブ配信アプリ【ライブミー】で配信者(ライバー)として12月度マンスリーランキング1位を獲得された「アースマン」さんにインタビューをさせていただきました!

「きっかけは友人のプロモーションの手助け」

(記事内画像1)
-ライブミーを知ったきっかけは?
テレビ番組「ダウンタウンDX」で森下悠里さんがライブミーを紹介しているのを偶然見かけて興味を持ってダウンロードをしたのがきっかけです
ライブミーで他の配信者(ライバー)を見ていくにつれて可愛い配信者(ライバー)をみつけて、コメントやアイテムを送り始めてどんどんハマッてしまいました(笑)

-自分自身もライブ配信をしようと思ったきっかけは?
芸能活動をしている友人のプロモーションの手助けをしようと思ったのがきっかけです
ライブミーは、プロモーションを行うプラットフォームとしてぴったりだとすぐに思いました
私自身日頃飲食店の経営者をしているので、すぐプロモーション目線でライブミーの可能性を見つけ出しました

-ライブ配信でどんなことを配信されているんですか?
基本的には雑談配信を行っています
最近ではライブミーのコラボ配信機能を使っての配信も楽しんでいます
(記事内画像2)アースマンさん配信画面1resize (記事内画像3)アースマンさん配信画面2resize (記事内画像4)アースマンさん配信画面resize

「ゆくゆくは芸能界に身を置きたい」

-ライブミーを配信していて嬉しいことは?
僕の配信を見ている視聴者(リスナー)からDMやコメントで、「アースマンさんのおかげで頑張れている」と届くことがあるんです
こんな僕でも誰かに元気を与えられるんだと思うと、使命感のように毎日配信しなければいけないと思うことがあります
これがまさに、ライブミー中毒というものです(笑)

-視聴者(リスナー)側としてのライブミーの魅力は?
ライブミーの魅力は、アプリ内のイベントにあると思います
応援している配信者(ライバー)がイベントで負けたときに、涙を流すほどです

-配信者(ライバー)としての今後の目標は?
堀江貴文(ホリエモン)さんのように、メディア露出も多い経営者になりたいと思っています
ライブミーで配信を行う事によって、メディア露出のきっかけ作りを行っていきたいです
私の友人に自然と芸能関係者が多いのは、ゆくゆくは芸能界に身を置きたいと思っているからではないかと思います

-ライブミーを通じて、メディア露出のきっかけ作りを行っていくのですね、今後の益々のご活躍が楽しみです!アースマンさん、ありがとうございました!
(記事内画像5)

・ダウンロードはこちらから

App_Store
Google Play で手に入れよう

019

  • このエントリーをはてなブックマークに追加