社会人になり、「さあダイエットをしよう!」と意気込んだ女性たちに襲いかかる、「忙」の一文字。

朝早くから出社し、夜遅くまで残業したり、はたまた仕事が早く終わってラッキー!だなんて日には上司から飲みのお誘いが入ってしまったり。

自由時間が多いぶん、ダイエットもしやすいんじゃない?と思いがちな社会人ですが、実はそう上手くもいかないもの。

取引先との会食に参加しなければいけなかったり、大学時代の友人たちと女子会をしたり、同僚と愚痴会を開いたり・・・と、社会人も意外と時間がなくなかなかダイエットができませんよね。

とは言え、今のままの体型でいるわけにはいかない!というのが女子の本音。

そこで、今回は忙しいけどダイエットを成功させるコツをご紹介していきます。

「社会人になってからというもの、完全にダイエットするタイミングを失った!」という方、必見ですよ♪

「ひとりごはん」を大切にする

友達とのランチや、上司との飲みの席ではなかなか自分の思い通りのものを食べるのは難しいもの。

ひとりごはんは、日々の食事のメンテナンスをする絶好のチャンス。

ここ数日食べすぎてしまっているな、と思ったら量の調節をしたり、最近なかなk取り入れることのできていなかった栄養素を中心に食事をしてみるなど、バランスをとるようにしてみましょう。

朝にストレッチをする

朝は代謝を高める大チャンス。

眠ったからだを目覚めさせて血行を良くすることで、一日の消費エネルギーを上げることができます。

おすすめなのがストレッチやラジオ体操などの、全身の筋肉を大きくゆっくり動かせるもの。

起きたてなので、激しい運動をするのではなく、ほどよく気持ちいい程度に筋肉を動かしてあげましょう。

「生理後」が肝!

生理前や生理中は、体内に水分や栄養素を溜め込みやすい時期で、むくみや体重増加が自然と起こる期間。

整理が終わるとからだはデトックスしやすい状態になるので、ダイエットを始めるなら生理の終わりかけから生理後がベスト。

ダイエットは休みなくずっと続けていると心身ともに疲れて諦めのもとにもなってしまうので、生理の周期を利用して「お休み期間」を設けてあげましょう。

最後に

いかがでしたか?

忙しいからと言って、ダイエットができないという考えは大間違い!

「外食が多いからダイエットできない」

「時間がないから無理」

なんてことはありません!

少しのコツを掴んでしまえば、忙しくてもダイエットは可能なんです。

一人のごはんや朝の時間、生理周期を最大限に活用してダイエットに挑戦してみてくださいね♪

FystaのInstagramアカウントはコチラ

@fystalab(←クリックしてね!)

FystaのInstagramでは、ダイエットや美容、フィットネス等に関するお役立ち情報を毎日更新しています!

Fystaアプリのダウンロードはコチラから

The post 【働く女子必見!】忙しいけどダイエットを成功させるコツ appeared first on Fysta | フィットネス無料動画(筋トレ/ヨガ/ダイエット/ストレッチ).

  • このエントリーをはてなブックマークに追加