Fysta_20170921

もうすぐ夏がやってきますね。

一年の中でも、特に夏は室内の冷房にさらされたり、冷たいものを飲食する機会が増える時期です。

特に女性は冷え性の人も多く、足のむくみなどに悩む人は多いのではないでしょうか。

冷え性とむくみって関係があるの?

冷え性というのは、血行の巡りが悪化すると起こりやすくなります。

血行の巡りが悪いと水分の巡りも悪くなり、体に水分が溜まってしまいます。

その水分が血液中などから漏れ出して、細胞と細胞の間に溜まることで、むくみが発生してしまうんだとか。

血行の流れを改善すれば、冷えもむくみも解消できる!ということです。

むくみ予防には1日にしてならず!毎日気を付けたい3つのポイント

Fysta_20180614.jpg

冷え性のだけでなく、日常生活の中にむくみの原因が潜んでいることも…。

3つのポイントに気を付けて、むくみの原因を作らないようにすることが大切です。

1.長時間同じ姿勢をとらない

オフィスワークなどで、長時間座ったままという方も多いのではないでしょうか。

長い時間、同じ姿勢でいると血液の循環が悪くなり、むくみの原因に。

30分おきに立ち上がって手足を伸ばしたり、手首足首を回すなど、こまめに身体を動かして血液の循環を良くしましょう。

2.水分と塩分は摂りすぎない

先に解説したとおり、水分が溜まると身体がむくみやすくなってしまいますが、特に気を付けたいのがお酒を飲むときです。

夏になると、BBQやビアガーデンなどお酒を飲むイベントも増えるからこそ気を付けたいのが、水分と塩分の摂りすぎ。

お酒には利尿作用があり、身体が水分不足になりやすいだけでなく、味の濃いおつまみによって喉が渇き、つい水分を取りすぎてしまいます。

さらに塩分が多いと身体に水分が溜まりやすくなり、むくみの原因は増えるばかり…

お酒の後には、利尿作用が期待できるカフェインを含む飲み物を飲んで余分な水分を出すようにし、海藻やバナナなど、塩分を排出する働きのあるカリウムを含むものを食べるよう心がけましょう。

3.衣服、靴は自分のサイズにあったものを身につける

サイズがきつい服や靴を身に着けていると、血液の循環が悪くなりむくみを起こす原因に。

細いデザインのスキニーパンツなどは少し余裕のあるサイズをチョイスしたり、靴も購入前に試し履きをしっかり行い、足を締め付けすぎないサイズを選ぶようにしましょう。

冷えもむくみも一気に解消!寝る前1分ブラブラ体操

最後に、寝る前に1分やるだけで、冷えもむくみも解消できるとっても簡単な体操を紹介します。

毎晩寝る前に行って、むくみ知らずのスッキリした身体で朝を迎えましょう!


【手足ぶらぶら体操】

1.仰向けになり、両手両足を上に挙げます

2.1分程度細かくブラブラさせます

3.身体の末端の血液を戻す効果があります

目指せ!むくみ知らずのスッキリ美人

毎日のちょっとした工夫で改善できるむくみ。

この夏は3つのポイントに気をつけながら毎晩1分間の体操を続けて、冷え症、むくみに打ち勝ちましょう!

——————————————–

FystaのInstagramアカウントはコチラ

@fystalab(←クリックしてね!)

FystaのInstagramでは、ダイエットや美容、フィットネス等に関するお役立ち情報を毎日更新しています!

参考記事はコチラ

https://angie-life.jp/diet/255816.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加