「全世界NO.1! 4.43億DLを誇るクリーナーアプリの決定版「クリーンマスター」を攻略」記事をはじめ、タスクキラーやバッテリー節約術などスマホを快適に使うために欠かせない『Clean Master』の使い方をご紹介してきました。まだまだ便利な機能がある中で今回は、アプリやブラウザを立ち上げたまま、ホーム画面に戻らずに、使いたいアプリを起動することができるランチャー機能「iSwipe」についてレクチャー!

Protection concept: Smartphone with red text Security on display

はじめに! 「iSwipe」を有効化しよう

アプリを起動したらメニューから「ツール」を選び、メニュー内にある「便利なショートカット」から「iSwipe」を選びます。簡単な説明が出てくるので「iSwipeを有効」をタップすればOK。

実際に「iSwipe」を使ってみよう

Screenshot_2016-05-13-18-05-47
まずは一番上の「iSwipeを有効」をオンにして、画面の左下端から中央へ向かってフリックします。そうすると「最近使用したアプリ」がアイコンで表示されます。ページは「最近使用したアプリ」→「ツールボックス」→「お気に入りアプリ」と全3つ。左下だけでなく、右下からiSwipeを起動することもできます。
Screenshot_2016-05-13-18-06-47

「お気に入り」に表示するアプリは自分でカスタ

アイコンを長押しすると編集モードに変更。必要ないアプリは×マークをタップして消去でき、また「アプリを追加」をタップして、表示したいアプリを選択します。また、アイコンをドラッグして位置の並び替えも可能。自分の使いやすいようにカスタマイズしちゃいましょう。
Screenshot_2016-05-13-18-07-38

 

Clean Masterがあればスマホのややこしい、面倒くさいが一発で解消! すぐに使いたいアプリが探せる、使える便利機能をぜひ試してみて!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ