株式会社青菁社は、日本全国の“島ねこ”を集めた写真集『島ねこぽん』を2015年9月28日(月)に発売します。著者は『猫だって鼻提灯くらいできるもん。』で知られる写真家・あおいとり。島ごとに個性の違う猫たちと、海に囲まれ自然豊かな風景を集めた、旅行気分も楽しめる猫写真集です。

『島ねこぽん』表紙
『島ねこぽん』表紙

また、発売に先駆け、9月26日(土)から猫本専門 神保町にゃんこ堂にて先行販売と記念イベントを行います。収録作品の展示や限定グッズを販売するほか、新刊『島ねこぽん』または前作『猫だって鼻提灯くらいできるもん。』のいずれかを購入された方に、鼻提灯猫のオリジナルポストカードをプレゼントいたします。

『島ねこぽん』詳細URL
http://www.amazon.co.jp/dp/4883503046/


■“竹富ブルー”に魅かれてはじまった、「島ねこ」の世界
本書は、男木島や佐柳島など日本各地の島で暮らす猫たちを集めた写真集です。都市部とは違う環境の中で、活き活きと生きる猫、恋するLOVEねこ、ジャンプ猫など、まさに「島ねこ」らしさが溢れる写真が揃いました。


本書のもう一つの魅力は、島ならではの美しい自然。
著者が「島ねこ」をテーマに決めたのは、猫の撮影のため訪れた竹富島で見た「青」の美しさがきっかけでした。人気ダイビングスポットとしても知られる海と空が作りだす“竹富ブルー”に、真っ白な砂浜。そこに佇む猫。自然な色に囲まれくつろぐ姿は、見ているこっちが引き込まれるくらいに気持ち良さそう。

この竹富島をきっかけに、サラリーマンでもある著者が、余暇を見つけては島を巡った本書。1年強の撮影期間で撮りためた写真から、「納得したショットがない」という理由で一枚も掲載できない島もあった程に厳選を重ね、珠玉の写真集が完成しました。

■著者:あおいとり https://www.facebook.com/aoitori777
自称サラリーマン猫写真家。日本カメラ等のカメラ誌やその他カメラメーカー系コンテストを中心に、金賞・入選多数。
初の写真集『猫だって鼻ちょうちんくらいできるもん。』は、猫本専門 神保町にゃんこ堂の「ニャンダフルな猫の本 100選」にも選ばれるほどの人気。SNSのファン・フォロワーは合計2万人を突破。8月に開催された都内最大級の猫の合同写真&物販展「ねこ休み展」にも出展するなど活躍の幅を広げている。

■書籍概要
書籍名: 島ねこぽん
発売日: 2015年9月28日(月)
定価 : 1,200円+税
体裁 : 単行本14.8×14×1.2cm/96ページオールカラー
ISBN : 978-4883503049
URL  : http://www.amazon.co.jp/dp/4883503046/


【神保町にゃんこ堂にて、猫まみれの発売記念イベントを開催】
日本で唯一の猫本専門 神保町にゃんこ堂とコラボレートして、9月26日(土)から発売記念イベントを開催し、本書を先行販売いたします。
“猫専門”の店内はまさに猫、猫、猫本だらけの空間。そこに収録作品が展示されるほか、限定缶バッチも販売予定。また、新刊『島ねこぽん』または前作『猫だって鼻提灯くらいできるもん。』のどちらかを購入した方には漏れなく、鼻提灯猫のオリジナルポストカードをプレゼントいたします。

■イベント概要
企画展名: あおいとり×猫本専門 神保町にゃんこ堂
島ねこぽん発売記念イベント!
開催日時: 2015年9月26日(土)~10月9日(金)
月~金 10:00~21:00/土 12:00~18:00/日曜定休
会場  : 猫本専門 神保町にゃんこ堂
(〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2 姉川書店内)
https://ja-jp.facebook.com/nekobon.nyankodo
入場料 : 無料
特典  : 鼻提灯猫のオリジナルポストカードをプレゼント!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ