株式会社エムオン・エンタテインメント(所在地:東京都港区、代表者:村田 茂)は、2015年7月14日(火)に「ワッツイン」 8月号 を発売いたしました。

ワッツイン 8月号
ワッツイン 8月号

7月8日にニュー・シングル 「Summer Madness」 をリリースした三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの山下健二郎・登坂広臣が 「ワッツイン」 8月号表紙&巻頭に登場!

アルバム 『PLANET SEVEN』 が上半期セールスNo.1を獲得するなど、昨今人気を博している彼ら。最新シングル「Summer Madness」 もCMソングとしてリリース前から話題に。今回は、そんな三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEから、ラジオのパーソナリティやドラマなど、グループでの活動とともに個々での活躍も目覚ましいパフォーマー山下健二郎、音楽やファッションなど最先端の情報を取り入れていくボーカル登坂広臣のソロ・インタビューや、絶妙な掛け合いを醸し出す対談などボリューム満載の内容をお届け。

対談では音楽活動についてはもちろんのこと、なかなか見ることのできないこのふたりの組み合わせでのプライベートなやり取りも。 「臣は甘え上手で、人の懐にスッと入っていくから、一緒にいると居心地がいいんです」 と山下が語ると 「僕は、健二郎君のことをいろんな意味で尊敬しています。その場の空気を明るく変える力を持っていて、中和性に優れている」 とお互いを褒め合い、可愛らしいエピソードまで飛び出した。そんなふたりの知られざる意外な共通点やグループに対する熱い想いもインタビューのなかで明らかに!

また、TSUTAYA店舗で 「ワッツイン」 を購入すると、オリジナルショッパー(レジ袋)が付く。(実施店舗一覧/http://tsutaya.tsite.jp/news/i/24674510/storelist)渋谷店では、発売日当日〜20日(月・祝)まで限定で、 「ワッツイン」 オリジナル・パネルを展示。そこに設置されたモニターでは、表紙巻頭撮影時のメイキング・ムービーが上映される。1階ブック売り場が、三代目で埋め尽くされる!

8月8・9日、地元大阪・大泉緑地にて行われるライブを控えたflumpoolは、“今のバンドの状態とすごく重なった”と語る、夏をテーマに書き下ろしたニュー・シングル 「夏よ止めないで 〜You’re Romantic〜」 について語る。なかには山村が体験した “こっぴどく振られた” と話す過去の恋愛事情の大暴露も!

アニメ 「ワンピース」 のオープニング・テーマとなった 「Hard Knock Days」 をリリースするGENERATIONS from EXILE TRIBE。インタビューでは、ワールド・ツアーや全国ホール・ワンマンなどの経験を経て感じた想いや、彼らにとっての “最大のライバル” について話を聞いた。

KANA-BOONは、映画 『BORUTO ‐NARUTO THE MOVIE‐』 のタイアップとなったニュー・シングル 「ダイバー」 の制作秘話や、バンド活動がうまくいかずに葛藤していた過去のエピソードなどについても赤裸々に語っている。

そのほか、E-girls初となるソロ・デビューを果たしたDream Amiのインタビューや、NICO Touches the Walls、ONE OK ROCKのライブレポートなど、豪華ラインナップとなっている。

■「ワッツイン」 8月号
発売日:2015年7月14日(火)
特別定価:1200円(税込)
仕様:A5、無線綴じ、並製、196ページ
ウェブサイト:http://www.whatsin.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加