東京駅前のKITTE6階のフレンチレストラン「アルカナ東京(所在地:東京都千代田区、シェフ:飯野 昭人)」では、春に開催し満席御礼にて好評いただきました つくり手と共に伊豆の旬を味わう1日限定の生産者イベント『匠』を7月9日に開催いたします。
また、イベントで提供したものと同じメニューを1週間(7月6日(月)~7月12日(日))限定でアルカナ東京にてご賞味いただけます。

アルカナ東京: http://arcana.co.jp/tokyo/

https://www.atpress.ne.jp/releases/64605/img_64605_4.jpg
「料理は素材を超えられない」と食材に対する畏怖や敬意を表するアルカナ東京のシェフ飯野 昭人

https://www.atpress.ne.jp/releases/64605/img_64605_3.jpg
「食材は料理人にいかされてこそ」と語る天城の名産「天城軍鶏」の堀江 利彰

▼1日限りの生産者イベント『匠』
伊豆の生産者たちがアルカナ東京に集結し、料理を食べているお客様へ直接「美味しい食材をの秘訣とこだわり」をお話しします。お客様とつくり手が直接対話することにより、目の前の食材が、「どこで、誰によって、どのように作られたのか」を体感しながら食べる特別な時間が流れます。食材選びからメニュー開発までシェフと生産者が共につくるイベントです。

▼イベント概要
日程 : 2015年7月9日(木)
《ランチ》11:30~13:00 入店可
《ディナー》18:00~20:00 入店可
価格 : 《ランチ》4,850円
《ディナー》8,400円 ※税・サービス料別
生産者: 天城軍鶏(堀江養鶏)、川エビ・伊豆鹿(ヤマモトフードセンター)、
ブルーベリー・マンゴー(大富農園)、天然水(ミロク)、
ぐり茶(五十鈴園)他
URL  : http://arcana.co.jp/tokyo/menu/index.html#special

※7月9日と同メニューを1週間限定で提供(期間:7月6日(月)~7月12日(日))

▼背景
飯野と堀江、2人の職人がアルカナ東京で出逢いました。「美味しいものを食べてほしい」と想いをひとつにした生産者たちとレストラン。互いに熱い思いをぶつけあい共同企画がスタート。前菜からデザートまで“伊豆の夏食材”を活かしたスペシャルコース。メニューはシェフ飯野が実際に伊豆の生産者を訪ね、伊豆の大自然のエネルギーと生産者のこだわりを直接感じ、考案。素材の特徴や旨み、それを活かす調理法について議論を重ね、完成しました。

▼飯野・堀江の想い
“その土地で日々こだわり続け、自然に寄り添い、より良いものをつくり続ける人がいる。料理人はその素材が最も美味しい状態へ昇華する。まだ知られていない生産者・土地・食材に目を向け、足を運び、それを日本の中心・東京からストーリーと共に日本全国そして世界へと発信することで、その美味しさ・魅力を食べてくれるひとへ直接伝えたい。”

▼店舗概要
店名    : アルカナ東京
所在地   : 〒100-7006
東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー KITTE 6階
営業時間  : 11:00~23:00 (《日・祝》~22:00)
ホームページ: http://arcana.co.jp/tokyo/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ