SH_eyecatch_170830

気温が高い日が続くと、仕事終わりにキーンと冷えたビールが格別ですよね。
ぽっこりしたおなかのことを「ビール腹」と言ったりしますが、これは「ビールをたくさん飲むこと」が原因ではないんです。

実はビールを飲むとついつい箸が進んでしまう「おつまみの食べ過ぎ」が原因。
この夏、ビールを飲む機会が多かったなぁと思う方、おなかがぽっこりしていませんか?

今回はそんな “ぽっこりおなか” を引き締めるのに最適な、<座って行うことができる腹筋トレーニング>をふたつ、ご紹介します。

まずは動画をご覧ください。

<詳しく解説~ニートゥチェスト、バイシクル>

1:ニートゥチェスト
kneetoechest_1

 

 

 

 

 

①両膝を胸に引き寄せるとき、腕に力が入らないようにしましょう

kneetoechest_2

 

 

 

 

 

 

②背中は少し丸めます

kneetoechest_3

 

 

 

 

 

 

2:バイシクル
bicycle_3

 

 

 

 

 

①伸ばした脚は床に付けないようにしましょう

bicycle_1

 

 

 

 

 

 

腹筋を使って、足を引き寄せることを心がけましょう

bicycle_2

 

 

 

 

 

 

今回ご紹介したふたつの腹筋エクササイズは、特に下腹部の引き締めに効果的

まずはそれぞれ10回、慣れてきたら回数を少しずつ増やしていきましょう。

この夏、”ぽっこりおなか”を立派に育ててしまった方、ぜひトライしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ