今、中国社会で注目を集めている人気俳優ワン・バオチアン(王宝強)のドロ沼衝撃離婚。妻とマネージャーの不倫が発覚し今月13日、離婚を発表し世間を震撼させることとなった。実力派俳優として上り詰めた彼にいったい何が? 今後の展開は?

pixta_845829_M

 

 

■なぜここまで騒がれているのか? その経緯とは

大学を卒業しまもなくして結婚したワン・バオチアン。信用していたマネージャー、愛する妻の「不倫」が発覚。信頼する二人の裏切りに怒り狂い、中国版ツイッターWeibo(微博)にて自ら離婚発表を記載。この異常な行動に中国のネットユーザーが注目し、「かわいそう」と同情のコメントや、「元妻は自己中心的だ」「モラルがない」と不倫妻への批判が飛び交い、元妻に対し謝罪を求める声まででている。

■金も愛も…。欲しいものはすべて手に入れたい強欲女

トップスターである彼の総資産は約1億元(約15億円)と言われ、そのうち約1400万元(約2億円)がすでに元妻の元に。さらには、中国や米国ロサンゼルスにある9件の不動産に関しては、マネージャーと元妻が管理していたため「どこに、どんな物件があるのか」すら知らない状況だという。他にも、車2台以上に宝石や高級腕時計などもあるという。

15日には離婚訴訟を提起。財産分割の要求と2人の子どもの養育権を巡り裁判が開かれるよう。想定訴訟費用24.9575万元(約380万円)とも予想されているが、前代未聞の大騒動に終止符を打てるのなら安いのでは?

 

現在は憶測が飛びかうばかりで、真実は闇の中。正確な情報は今後の裁判で明かとだろう。

この記事に関するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ