以前、胸筋トレーニングの基本編では、「プッシュアップ」、いわゆる腕立て伏せのやり方をご紹介しました。

動画で紹介 胸筋のトレーニング ~基本編~

でも、おんなじ動作ばかりだと、飽きてしまいますよね。
続けることが一番大切なエクササイズに、「飽き」は大敵!

そこで今回は、「プッシュアップ」のバリエーションをご紹介します。
基本の「プッシュアップ」も動画の冒頭に紹介されますので、違いを比較しながらご覧ください。

<動作毎に詳しく解説>
●ナロープッシュアップ
1:手は肩から腕にかけて、まっすぐになるように置きましょう。

narrow_pushup_1

2:胸、腰、ひざ、足が一直線になるように、ひじを曲げましょう。

narrow_pushup_2
※上体を起こすときに、腰が反らないように気をつけましょうね。

 

●ニーオングランドプッシュアップ

1:手は、胸からてのひら2個分くらいあけます。 ひざは地面に付けましょう。
kneeongrand_1
2:胸、腰、ひざが一直線になるようにし、胸がつくくらいまで、ひじをしっかりと曲げましょう。

kneeon_grand_2
●ニーオングランドプッシュアップのバリエーション
1:手は、胸からてのひら2個分をあけ、ひざは地面につけましょう
※ここまでは、先ほどご紹介した「ニーオングランドプッシュアップ」と同じ動作です。
kneeon_grand2_1

2:胸、腰、ひざが一直線になるようにしたら、今度は腕がまっすぐ伸びるまで、腰を後ろに引きます。

kneeon_grand2_2

各動作、まずは10回ずつ、トライしてみましょう!

今回ご紹介したプッシュアップのほか、胸筋のトレーニングは、無料の総合フィットネスアプリ「Fysta(フィスタ)」で公開中です。

ダウンロードはこちらから

AppStore

GooglePlay

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ